スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 写写熊猫
 
[スポンサー広告
天橋立
5月6日の写真です。

この旅、最後の地です。
この日は、鳥取県から、兵庫県を通り抜けて京都に。
たどり着いたのは、天橋立。

車を走らせていくと、分かれ道が。。。。
府中と文殊だっただろうか。
どちらも天橋立と書いてある。
南側から見るか、北側から見るか??

なんの予備知識もない私は、なんとなく北側の府中へ。


そして、リフトで、傘松公園の展望台へ。
天橋立


ケーブルカーで上がることも出来ます。
料金は、どちらでも同じです。
天橋立


傘松公園の展望台から、天橋立。
天橋立


北側の傘松公園からの天橋立は、写真のように斜めに見えます(斜め一文字)。
南側の文殊エリアは、天橋立ビューランドの天文台は、縦にまっすぐに見えるようです。
ちなみに、南側の天橋立ビューランドの方が、観光地として色々開発されているようです。




展望台から降りた後、天橋立を歩いて、北側の文殊エリアへ渡りました。
3kmくらいを、50分かかりました。
歩いて渡れることを知りませんでした。
レンタサイクルもあり、対岸のお店に乗り捨てOKの所もあるようでした。
帰りは、モーターボートで海を5分足らずで、対岸に戻りました。

天橋立



天橋立


天橋立の終点?
橋が動きました!!渡れません。。
2011-05-06_2104.jpg


船が通過。
こんな橋、あるんですね。
2011-05-06_2108.jpg


文殊エリアにある、智恩寺へ。
智恩寺


ちょっと変わったおみくじ。
智恩寺




これで、GWの貧乏旅行は、終了。。。
車を1200km走らせました。

地図

GPSロガーで記録した全行程。
途中、電池切れで途切れていますが。。。

関連記事
Posted by 写写熊猫
comment:2   trackback:0
[未分類]  thema:旅の写真 - genre:写真
comment
1200kmの長旅、お疲れ様でした^^
私も以前、名古屋~鳥取~兵庫~京都の日本海側ルートを車で走った事がありますよ。
まだ旧余部橋梁が現役の時でしたが、今は架け直されて古い方は
撤去されてしまったようですね。
天橋立は見ずに帰ってきましたけどね^^;

旅行中はずっとお天気が良かったようなので、良かったですね。
雨に降られると予定が変わってしまいますからね^^;
2011/06/04 21:19 | URL | edit posted by いわし
いわしさん
日本海側ルートは、海無し県に住む者としては、走っていて少しテンションが上がってしまいます。

余部橋梁は、偶然にも橋の下を通りました。
コンクリートの立派の橋があり、もしやと思い、車を止めました。
コンクリートの橋の隣に、取り壊された、鉄橋が少しだけ残っていました。

天気は、黄砂はあったものの雨は降らずに助かりました。


一年に1回くらいこうやって出かけれたらと思います。
2011/06/05 21:29 | URL | edit posted by 写写熊猫
comment posting














 

trackback URL
http://menmensyasya.blog64.fc2.com/tb.php/367-af93ca0f
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。