スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 写写熊猫
 
[スポンサー広告
石見銀山
5月5日の写真です。

島根県大田市にある、世界遺産「石見銀山」です。


石見銀山の観光は、主に、銀山の跡を見るコースと、町並みを散策するコースがあります。
合わせて、3時間くらいでまわれます。


まずは、銀山の採掘跡、龍源寺間歩です。
現在、唯一一般公開している間歩(まぶ)です。

龍源寺間歩

龍源寺間歩



龍源寺間歩



龍源寺間歩


清水谷精錬所跡です。銀の精錬が行われていた施設です。
清水谷製錬所跡



清水谷製錬所跡



清水谷製錬所跡


五百羅漢(羅漢寺)
石見銀山


散策・・・
石見銀山



石見銀山



石見銀山



石見銀山


木造校舎の小学校。現在も使用されているようです。
石見銀山


石見銀山


古い町並みです。
石見銀山



石見銀山



石見銀山



石見銀山



石見銀山




世界遺産の街なので、京都みたいな所を想像して行くと、ガッカリするかもしれません。
観光の基本は、世界遺産センターに車を止めて、バスで現地まで行く、パーク・アンド・ライド方式が基本です。
私は、朝7時過ぎに着いたので駐車場は、ガラガラでしたが、帰りの時は、駐車場待ちの車で渋滞していました。
早めに行くことをおすすめします。


私は、知らずに参加できませんでしたが、他の間歩を観光したいときは、ツアーを申し込むと、大久保間歩の散策が出来ます。

また、現地で限定のWAONカードも売っていますが、WAONで支払いすると、各施設が割引を受けることが出来ます。


WAON




関連記事
Posted by 写写熊猫
comment:0   trackback:0
[未分類]  thema:旅の写真 - genre:写真
comment
comment posting














 

trackback URL
http://menmensyasya.blog64.fc2.com/tb.php/360-57dc55c0
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。