スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 写写熊猫
 
[スポンサー広告
新チャンピオン
野球の日本シリーズは、球史に残るような激戦を制しロッテが日本一になった。

フォーミュラ・ニッポンも負けじと激しい戦いだったと思う。


そして、新チャンピオン「J.P・デ・オリベイラ」の誕生。

J.P・デ・オリベイラ(Mobil 1 TEAM IMPUL)



写真を撮った時には気が付かなかったが、目には熱いものがこみ上げているようだ。
おめでとう。


他の写真は、明日以降整理していきます。



にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ
にほんブログ村


お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
楽天市場のお買い物で、ポイント2重取り。ポイントをEdy、Tポイント、WAONなどに交換。


関連記事
Posted by 写写熊猫
comment:4   trackback:0
[フォーミュラ・ニッポン]  thema:モータースポーツ - genre:写真
comment
 いや~ いい場面撮りましたね~
J・Pは初のチャンピオン奪取
(しかも復帰で)
復帰でのチャンピオンは00年の
高木虎之介以来かな?

あと、星野監督の男泣きが忘れられない
2010/11/08 21:39 | URL | edit posted by まちょう
Re: タイトルなし
ガッツポーズを、いつもの撮影ポイントで撮ってみたのですが。
いい表情してくれました。

バイザーも上げてくれてていて、なお良かったです。

J.Pのようなドライバーでも、
不景気で乗れない年があるってのは残念ですね。

本当は、この後ステップアップしてもらいたいものだが、
難しいですよね。
2010/11/09 21:47 | URL | edit posted by 写写熊猫
 そこなんですよ!Fニッポンでチャンピオンを
獲得してもF1へ行けるという保証はどこにも
無いですからね。
 もはや日本企業・車メーカーの後ろ盾だけでは
通じない所まで飛んでいっちゃた感が有ります。

『乗りたきゃ 自分の力で掴み取れ!』
小林 可夢偉選手はトヨタの後押しもありますが
今シーズンはまさにこの言葉通りに戦っていますよね。
2010/11/09 23:12 | URL | edit posted by まちょう
まちょうさん
フォーミュラ・ニッポンの創世記は、
R・シューマッハ、デラロサ、虎之助と
F1へ行くドライバーがいたんですがね。

虎之助がF1から戻ってきて、10戦8勝と圧勝したが、
F1には、戻れず。。。

この時点で、FN→F1の道は、かなり厳しくなった感がありますね。
ただ、スーティルみたいな事もあるのですが。


可夢偉は本当に少ないチャンスを掴み取った、
素晴らしいドライバーですよね。
そして、そのチャンスを上手く活かして、
来シーズンにもつながっていきそうなので、
期待したいですね。





>  そこなんですよ!Fニッポンでチャンピオンを
> 獲得してもF1へ行けるという保証はどこにも
> 無いですからね。
>  もはや日本企業・車メーカーの後ろ盾だけでは
> 通じない所まで飛んでいっちゃた感が有ります。
>
> 『乗りたきゃ 自分の力で掴み取れ!』
> 小林 可夢偉選手はトヨタの後押しもありますが
> 今シーズンはまさにこの言葉通りに戦っていますよね。
2010/11/10 00:36 | URL | edit posted by 写写熊猫
comment posting














 

trackback URL
http://menmensyasya.blog64.fc2.com/tb.php/316-4e75fa10
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。