スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 写写熊猫
 
[スポンサー広告
小林可夢偉 ブラジルGPでF1デビューへ
日本GP予選での負傷のため、ティモ・グロックがブラジルGPを欠場し、代わりに小林可夢偉が参戦することが、発表された。

可夢偉は、2003年フォーミュラ・トヨタにて、シリーズランキング2位を獲得した。
これが、初めて小林可夢偉を知るきっかけだった。
ちなみに、この年ランキングトップになったのは、中嶋一貴だ。


FTを駆る小林可夢偉。
小林可夢偉


一貴は、2004年、全日本F3にステップアップし、いきなり開幕2連勝と活躍していく。

しかし、可夢偉は、どこへ行ったのか分からなかった。
一貴の活躍を見るたびに、気になっていた。

可夢偉は、
2004年 フォーミュラ・ルノー2.0イタリアシリーズ(ランキング7位・優勝2回)
2005年 フォーミュラ・ルノー2.0イタリアシリーズ(シリーズチャンピオン・優勝6回)
       フォーミュラ・ルノー2.0ユーロシリーズ(シリーズチャンピオン・優勝6回)
ヨーロッパで活躍していた。

そして、2006年、再び可夢偉の名前を見る。
一貴とともに、F3ユーロシリーズに参戦。そして、ルーキーカップを獲得。

そして、2008年から、GP2で日本人初優勝を飾るとともに、パナソニック・トヨタ・レーシングのサードドライバー として、F1に関わる。

2009年、GP2アジアのシリーズチャンピオンを取る。


そして、ブラジルGPでF1デビュー。
ティモ・グロックの代役かもしれないが、チャンスだ。
ルカ・バドエルの様になってしまうのか、チャンスにするのか、期待してみたい。



F1日本GPでティモの代わりにフリー走行を走る、可夢偉
小林可夢偉


プレスリリース



関連記事
Posted by 写写熊猫
comment:2   trackback:0
[Formula 1]  thema:モータースポーツ - genre:スポーツ
comment
一昨年、中嶋一貴を最終戦のブラジルで走らせた手口に似てますね。来年は小林がトヨタユーザーのどっかに座るのでしょうか?
2009/10/13 19:40 | URL | edit posted by カメハッピー
カメハッピー さん
そういえば、一貴のデビューもそんなでしたね。

来期のトヨタのドライバーも決まって無いようですし・・・。


ただ、営業的に見ると、トヨタに日本人二人(ウィリアムズ・トヨタ込み)は、無いような気がするけど・・・、どうでしょう??
まずは、ブラジルGPを見てみたいです。
2009/10/13 20:11 | URL | edit posted by 写写熊猫
comment posting














 

trackback URL
http://menmensyasya.blog64.fc2.com/tb.php/169-8f3cebe2
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。