スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 写写熊猫
 
[スポンサー広告
CANON EOS 7D 発表
キヤノンから「EOS 7D」が発表された。

「IMAGE MONSTER」だそうだ。
かなり、CANONが勝負してきた気がする。


002_s.jpg


待ちに待った、APS-Cのハイスペックマシンだ。

ニコンがD300という、APS-Cのハイスペックマシンを出してから、
キヤノンにも期待していた。

個人的にうれしいのは、
・8コマ/秒
・「オールクロス19点AF」
・カスタマイズ性能
・防滴防塵

特に期待したいのが、AFだ。
全ての測距点がクロスタイプ。
そして、一度セットした被写体を19点のAFポイントが追いかけてくれる、「AIサーボAF II」だ。
これは、サッカーなどの撮影では、かなり威力を発揮してくれそうだ。


このカメラが、次期1Dの布石となるのか。
次期1Dにも期待したい。(買えないけど・・・)


発売日が、10月2日。
F1に間に合ってしまいそうだ。

価格も17万円を切ってくるようだ。
物欲を刺激される。

でも、今は買わない。
F1が終われば、シーズンオフだから。
 (サッカーは12月まであるけど。)

来年の3月、決算特価で15万円くらいに、ならないかな。
シーズン前で、いいタイミング・・・。

さあ、お金をためないと。





主な特長
---------------------------------------------------------------------
●約1800万画素CMOSセンサー(APS-Cサイズ)とデュアル DIGIC 4による
高画質・高性能の両立
●最高約8コマ/秒の高速連写と約94枚(JPEG・ラージ/ファイン)の連続撮影
が可能
●常用設定ISO100~6400、拡張設定ISO12800に対応し暗い場所での撮影にも
威力を発揮
●視野率約100%・視野角29.4°・倍率約1.0倍の高性能な光学ファインダー
●高速・高精度にピントを合わせる「オールクロス19点AF」
●AF情報と色情報を利用して安定した露出を実現する「iFCL測光」
●フルHDやマニュアル露出での撮影と多彩なフレームレートに対応した動画
撮影機能「EOSムービー」
●約15万回の作動耐久を誇る新開発シャッターなどによる高い信頼性
●流れるような曲面を活用した「超流体デザイン」による高品位なフォルム
●本体の傾きを2軸方向で検出する「デュアルアクシス電子水準器」


CANONの製品紹介
http://cweb.canon.jp/camera/eosd/7d/index.html

カタログ
http://cweb.canon.jp/pdf-catalog/eosd/pdf/eos-7d.pdf

デジカメWATCHの記事
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20090901_312210.html



メディアラボプラス 169,200円 (税込) 送料込


CAMERAさいと翔店 税込 169,800 円

関連記事
Posted by 写写熊猫
comment:2   trackback:0
[機材]  thema:★カメラ&レンズ・機材 - genre:写真
comment
キャノンはどんどんいいカメラを作りますね
羨ましい限りです
nikonにも頑張って欲しいです、買えないけど
2009/09/02 18:39 | URL | edit posted by カメハッピー
カメハッピー さん
個人的には、
やっと、ニコンに追いついたイメージです。

カメハッピー さんは、D300をお持ちで無かったですか?


両メーカーが切磋琢磨でいいカメラを作ってくれればいいのですが。
2009/09/02 21:02 | URL | edit posted by 写写熊猫
comment posting














 

trackback URL
http://menmensyasya.blog64.fc2.com/tb.php/148-92853782
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。