スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 写写熊猫
 
[スポンサー広告
2009年 回顧録 (サッカー編)
昨日に続いて、サッカー編です。
またまた、箇条書きして行きます。

 more...

スポンサーサイト
Posted by 写写熊猫
comment:0   trackback:0
[サッカー]  thema:Jリーグ - genre:スポーツ
2009年 回顧録 (レース編)
2009年、見てきたレースを振り返りたいと思います。

ただ、箇条書きに書き出すだけだけど。。。


 more...

Posted by 写写熊猫
comment:0   trackback:0
[モータースポーツ]  thema:モータースポーツ - genre:スポーツ
京都 その13 八坂神社・高台寺
京都の紅葉シリーズも最後になりました。
最後に見ておきたかったのが、高台寺の夜間参拝。
6年前に、夜間参拝を見てから、もう一度見たいと思っていました。

その前に、八坂神社を通って行きました。

八坂神社



 more...

Posted by 写写熊猫
comment:2   trackback:0
[花鳥風月]  thema:■京都を撮る■ - genre:写真
京都 その12 仁和寺・北野天満宮・下鴨神社
11月23日の第2弾
昨日紹介した、龍安寺から歩いて、仁和寺へ。

仁和寺というと、
徒然草の、
仁和寺にある法師、年寄るまで石清水を拝まざりければ、心憂くおぼえてあるとき思
ひ立ちて、ただひとり徒歩よりまうでけり。

を、思い出す。

徒然草の出だしを暗記させられたような・・・
「つれづれなるままに、日暮らし、硯にむかひて、心にうつりゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。


はるか昔の記憶である。。。。。

仁和寺

 more...

Posted by 写写熊猫
comment:3   trackback:0
[花鳥風月]  thema:■京都を撮る■ - genre:写真
京都 その11 金閣寺・龍安寺
今日から、11月23日の京都です。
この日は、京都最後の日。

今まで訪れたのが、マニアック的な所が多かったので、
「This is 京都」くらいの王道を行こうと考えました。

そこで、まず金閣寺へ。
ここは、建物のイメージしか無かったのですが、
拝観する前から、モミジの木が多く植えられていて、
とても紅葉が綺麗でした。


金閣寺


 more...

Posted by 写写熊猫
comment:0   trackback:0
[花鳥風月]  thema:■京都を撮る■ - genre:写真
京都 その10 金蔵寺・正法寺・大原野神社・勝持寺
京都の秋シリーズもついに第10弾まで来てしまいました。

今日も、11月21日の続きです。
善峰寺を拝観したあと、三鈷寺を通り、金蔵寺へ。

なんと、この移動が徒歩1時間。
それも、完全な山道、ハイキングコース。
東海自然歩道。
15分くらい歩くと、前から一組にすれ違うくらい。
本当にこんな所を歩いていいのか、心配になってくる。
すれ違う人も、ストックを持ち、服装も完全装備。

私は、、、、ジーパンに、カメラを担いでいるだけ。。。

やっとの思いでたどり着いた、金蔵寺です。
場所はここです。

金蔵寺


 more...

Posted by 写写熊猫
comment:0   trackback:0
[花鳥風月]  thema:■京都を撮る■ - genre:写真
Merry X'mas
メリー・クリスマス。。。。
と言っても、独り者の私には、嫌な季節である。

11月23日に京都駅の駅ビル、伊勢丹の?クリスマス・ツリーです。

クリスマスツリー



 more...

Posted by 写写熊猫
comment:2   trackback:0
[花鳥風月]  thema:■京都を撮る■ - genre:写真
FC岐阜 高木和正の移籍
今更になってしまいましたが、
12月21日にFC岐阜の高木和正選手の栃木SCへの移籍が発表されました。

東海リーグ時代を知る、唯一の選手だったので残念です。
FC岐阜のひとつの時代に、幕を閉じるような気がします。

これが、プロの世界だといえばそれまでなのだが・・・寂しい。



2006年 東海リーグ
FC岐阜 高木和正


 more...

Posted by 写写熊猫
comment:4   trackback:0
[FC岐阜]  thema:Jリーグ - genre:スポーツ
京都 その9 十輪寺・善峰寺
11月21日の第2弾です。
昨日紹介した、光明寺までは良かったのですが・・・この後、最悪?な京都観光になりました。

手元にあるガイドマップは、2003年版の、歩く地図「京都」。
まさに歩くことになりました。

光明寺から、十輪寺まで徒歩30分。次の善峰寺まで徒歩35分。
何も計画しなかった自分は、光明寺の参拝後どうしようか迷いましたが、
歩いて、十輪寺へ向かいました。
場所は、ここです。

横をタクシーが何台も追い抜いていきますが、一人歩きました。
やっとの思いで着いた十輪寺です。

十輪寺



 more...

Posted by 写写熊猫
comment:0   trackback:0
[花鳥風月]  thema:■京都を撮る■ - genre:写真
京都 その8 光明寺
11月21日の写真です。
この日は、大失敗した1日でした。

その話は、次回にして・・・・。
最初に訪れたのは、光明寺。
JR長岡京駅から、阪急バスで、光明寺へ。
場所は、ここです。

このお寺は、今秋のJRそうだ京都へ行こうキャンペーンに利用されています。
そのためか、朝9時の開門前についたのですが、お寺の前には、300人くらいの人が列を作っていました。
そして、次から次へと観光バスが入ってきます。

紅葉は、チョット早かったという感じですが、
境内には、ところどころ真っ赤なもみじがあり、とても綺麗でした。


光明寺


 more...

Posted by 写写熊猫
comment:2   trackback:0
[花鳥風月]  thema:■京都を撮る■ - genre:写真
京都 その7 清滝・大覚寺
11月15日のその後です。
嵐山から、高尾へ向かう途中、下の写真の景色が気になりました。
帰りに、バスを途中下車。

場所は、嵐山高雄パークウェイ入り口です。

清滝



 more...

Posted by 写写熊猫
comment:0   trackback:0
[花鳥風月]  thema:■京都を撮る■ - genre:写真
京都 その6 高雄
外は大雪。
20cmぐらいは積もるだろうか。

でも、紅葉シリーズ行きます。
11月15日です。

京都駅から、嵐山へバスで出ます。
その後、京都バスのフリー切符で高雄へ向かうはずが、
始発のバスまでに一時間くらいあったので、
嵐山周辺を散策。

渡月橋
渡月橋



 more...

Posted by 写写熊猫
comment:0   trackback:0
[花鳥風月]  thema:■京都を撮る■ - genre:写真
京都 その5 上賀茂神社
11月14日に最後に訪れたのが、上賀茂神社
地図は、こちらをクリック

京都を知っている人は、この一貫性の無い、行動がわかると思います。

上賀茂神社は、紅葉って感じではありませんでした。
神主さんにいろいろ説明いただき、お祓いを受けました。

正式名称、賀茂別雷神社です。
式年遷宮と言っても、国宝のため、伊勢神宮のような立て直しはせず、
屋根の吹き替えを行うくらいだそうです。

ただし、神社は、すべての人に広く開かれているので、
お寺のように参拝料を徴収しないので、
吹き替えなどの維持費を集めるのが大変だとのことです。

そういう事を聞くと、お賽銭を多めに入れようかと思ってしまいます。




上賀茂神社

 more...

Posted by 写写熊猫
comment:0   trackback:0
[花鳥風月]  thema:■京都を撮る■ - genre:写真
京都 その4 円光寺から曼殊院へ
昨日紹介した詩仙堂から、徒歩5分くらいで円光寺へ。

円光寺は山門をくぐる前は普通のお寺のようですが、
山門をくくると、一変。

見事な紅葉の庭園が出てきます。


円光寺



 more...

Posted by 写写熊猫
comment:0   trackback:0
[花鳥風月]  thema:■京都を撮る■ - genre:写真
京都 その3 詩仙堂
ちょっと間が合いたてしまいましたが、
京都の紅葉シリーズです。

前回の大原か南へ。
詩仙堂です。
京都の外れにあります。

ここは、基本的にお庭を見る感じのところでした。
建物内に入って、庭を眺めていると、
曇っていた空から、スポットライトが照らしたように、
急に日が差しました。

お客さんからいっせいに歓声が上がりました。

いい瞬間に立ち会えました。



詩仙堂


 more...

Posted by 写写熊猫
comment:0   trackback:0
[花鳥風月]  thema:■京都を撮る■ - genre:写真
天皇杯 準々決勝 FC岐阜 vs 名古屋グランパス
瑞穂競技場で行われた、天皇杯準々決勝、FC岐阜と、名古屋グランパスの試合を見てきました。

グランパスは、マギヌンが出場停止、
小川佳純はインフルエンザで出場できない。

FC岐阜にもチャンスがあると考えたのですが、
グランパスの壁は厚かった。


試合を振り返るのも、
悲しいのでネタから。。。


下の写真を見てください。
何か違和感感じませんか??
FC岐阜 吉本一謙


 more...

Posted by 写写熊猫
comment:8   trackback:0
[FC岐阜]  thema:Jリーグ - genre:スポーツ
京都 その2 三千院から寂光院へ
11月14日三千院を見た後は、
徒歩30分くらいのへ寂光院。

三千院周辺には、実光院、勝林院、宝泉院などがありますが、
6年ほど前に行った事があり、
6年前工事中で拝観する事が出来なかった、寂光院へ。

まずは、三千院周辺から、寂光院へのスナップです。
三千院


 more...

Posted by 写写熊猫
comment:2   trackback:0
[花鳥風月]  thema:■京都を撮る■ - genre:写真
京都 三千院
今日から、のんびり2009秋、紅葉シリーズをお届けします。
 (途中でFC岐阜、天皇杯が入ると思いますが。。。)

3週間ばかり関西方面へ、出張していたのですが、週末は暇。
岐阜に帰ってくることも可能だったんですが、お金がもったいない。。。

そこで、一人のんびり秋の京都をぶらぶらしていました。


まずは、11月14日から。
手元に、あまり紅葉の情報がなく(インターネットがない。)
とりあえず、北へ行けば紅葉が見ごろと予想。

そこで、三千院に行くことにしました。
地下鉄で、国際会館まで行き、バスで京都の奥座敷?大原へ。

天気予報は雨だったのですが、
厚い雲には覆われていたものの、傘は出番がないほどでした。


三千院


 more...

Posted by 写写熊猫
comment:2   trackback:0
[花鳥風月]  thema:■京都を撮る■ - genre:写真
Asian Le Mans Series その2
アジア・ルマンシリーズの第2弾です。

日曜日に行われた第2レースの写真です。
この日は、天気予報は、朝から雨だったはずだが、
午前中は、かろうじて持ちました。

テレ朝がルマン中継から撤退してからは、
自分自身もルマンから遠ざかっていました。

最近は、アウディか、プジョーが勝っているくらいの情報しかない。
寂しいものだ。

スカパーか何かに加入すれば見れるのかもしれないが・・・。
これからの時代、マニアック??なコンテンツは、
お金を出して買うしかないのかな。。。


アジアン・ル・マン・シリーズ

 more...

Posted by 写写熊猫
comment:2   trackback:0
[モータースポーツ]  thema:モータースポーツ - genre:スポーツ
Asian Le Mans Series
岡山国際サーキットでWTCCと併催で、アジアン・ル・マンシリーズが行われました。

今回、岡山まで足を運んだのも、このルマンカーが走ることもあったというのが大きいです。


私が始めてサーキットで観戦したレースは、1995年の鈴鹿1000km。
この年、ルマンで、関谷正徳が「マクラーレン F1 GTR」で日本人初の総合優勝!!
さらに、チーム国光(高橋国光/土屋圭市/飯田章組)のNSXがGT2クラスでクラス優勝。

この感動を生で見たく、鈴鹿に足を運んだのが最初でした。

あれから、14年が経ったんだと、時代の流れを感じてしまう。

テレビ朝日が中継していた頃が懐かしい。。。
 (2003年を最後に中継がなくなりました。)



1ヶ月以上たってしまいましたが、
まず、土曜日の写真の公開です。



アジアン・ル・マン・シリーズ


 more...

Posted by 写写熊猫
comment:0   trackback:0
[モータースポーツ]  thema:モータースポーツ - genre:スポーツ
FIA WTCC Race of JAPAN その2
WTCCの日曜日の写真です。

朝は、まだ日が差していたが、
決勝レースは雨。

寒さに体力が奪われ、大変でした。

前日と違った写真が撮れたのは良いのですが、
やはり、前日の光が頭に残っているので、晴れて欲しかった思いが強いです。


WTCCは、SEAT、BMW、CHEVROLET、LADAの4メーカーのガチンコ勝負のレースです。
世界選手権っていうには、少しさびしいレースだと思います。
もう少し、多くのメーカーに参加してもらえると面白いレースになると思うのですが。。。
(WRCを撤退した、スバルの参戦の噂があるようだが(AUTO SPORTS誌より))


WTCC



 more...

Posted by 写写熊猫
comment:2   trackback:0
[モータースポーツ]  thema:モータースポーツ - genre:スポーツ
FC岐阜 最終戦・・・
最終戦を前に、FC岐阜を離れる選手が発表されていた。
それが下記の5人だ。

菊池 完
徐 冠秀
大友 慧
水谷 允俊
片山 真人

そして、松永英機監督の契約満了も発表された。


試合後、サンクスパレードで笑顔で応える、大友慧。
FC岐阜

 more...

Posted by 写写熊猫
comment:0   trackback:0
[FC岐阜]  thema:Jリーグ - genre:スポーツ
J2 第51節 FC岐阜 vs 徳島ヴォルティス
FC岐阜のホーム最終戦を見てきました。

天気はあいにくの雨。

寒さは覚悟していた。
ヒートネックの長袖に、ヒートテックのタイツ(このために買ったようなもの)、
コートの上から雨合羽。
手袋。
背中には、カイロを2枚貼り付けた。

完全防御で臨んだ。

でも、靴だけは普通のスニーカー。
長靴でも用意するべきか。足元から冷えてくる。


前のホームゲーム、コンサドーレ札幌戦を欠席したので、
かなり久しぶりの長良川となった。


西川 優大
FC岐阜


 more...

Posted by 写写熊猫
comment:0   trackback:0
[FC岐阜]  thema:Jリーグ - genre:スポーツ
FIA WTCC Race of JAPAN
やっとの公開です。

岡山国際サーキットで行われた、WTCC(世界ツーリングカー選手権)の写真です。
今回は、もともと岡山へ行く予定はなかったのですが、

1.F1が、グランドスタンドで観戦したため、消化不良。
2.アジア・ルマンシリーズが併催
3.朝8時からはじまり、16時過ぎまで走るため面白い光を期待できる。

おまけ
4.オークションで安くチケットを入手できた。
5.高速1000円(関西地区を走るので1000円では行けないのですが・・・・。)
(デフレ経済進行中・・・)

と自分を説得して岡山まで行ってきました。

最近は、
行かずに後悔するよりは、行って後悔したほうがいいと、
自分を言い聞かせています。


今回は、その中から、土曜日のWTCCの写真を公開します。
土曜日は、天気がよく、冬に低い光がサーキットに注いでくれました。

それを、物にできたかどうかは微妙ですが・・・、
後半の写真は、DPPで遊びすぎました。




WTCC


 more...

Posted by 写写熊猫
comment:2   trackback:0
[モータースポーツ]  thema:モータースポーツ - genre:スポーツ
完全復活へ。。。
約、1ヶ月ぶりの更新です。

前回のブログで多忙のため・・・と書いたのですが、
本当は、多忙ではなかったのですが。。。

急遽、関西方面の工場へ、3週間ほどのの出張命令があり、
留守にしていました。

3週間の間、ネット無し。
会社のパソコンから昼休みに、皆さんのサイトを見ていましたが、
さすがに書き込みはできず。

先週の金曜日に帰ってきたのですが、
緊張の糸が切れたのか、
本来の自分に戻っただけなのか、
ダラダラになってしまいました。


12月にもなったことだし、
ここで、書き込むことで、復帰を宣言しないと、
いつまでも、ダラダラが続きそうで怖かったので、書き込みました。


明日から、本格的に更新していきたいと思います。
って、明日に1日延ばしている気もしますが、、、
よろしくお願いします。



Posted by 写写熊猫
comment:0   trackback:0
[未分類
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。